アイメディア(Aimedia) まな板を買いました!とても使い心地が良くておすすめです!

こんにちは、今回は「アイメディア(Aimedia) まな板」を購入したのでレビューします。

アイメディア(Aimedia) まな板の魅力

形がちょうど良い

私はこのまな板の、形、素材、色が気に入っています。まず、形です。今まで四角いまな板しか使ったことがなく、四角以外のまな板があるとも知りませんでした。しかし、このまな板は扇のような形をしており、円の下の方を切り落としたような形をしています。
この形の何が良いかというと、切り終えた食材を上の丸い部分によけておけるし、作業スペースが単純に広いから千切りや微塵切りがこぼれにくいし、とても使いやすいのです。下は直線なので、もちろん立てて保管することもできます。

薄くて軽いから使いやすい!

また、とても薄くて軽いのも良いところです。まな板は、調理の間も何度か洗ったり、とっさに切り忘れた食材を切ったり、急な来客時にお菓子や果物を切ったりと、1日に何度も出し入れするものです。片手で手軽にひょいっと出し入れできる点が、最高に使いやすいです。

素材が素晴らしい

次に、素材です。薄いのに、包丁の刃あたりが優しい点が素晴らしいです。以前、手軽さを求めてとても薄いまな板を使ったことがあるのですが、切っているうちにまな板自体が滑って移動してしまったり、食材が滑って切りにくかったり、食材を切るたびにカツンカツンと音がしたり、そのくせ食材が全然切れていなかったりで、刃あたりの不快さに耐えられなくなり結果的に使わなくなってしまったことがあります。このまな板は、少し柔らかい、持つとしなるような素材でできており、刃あたりが柔らかで、かつ食材をしっかり捉えてくれるので、とても切りやすいです。柔らかいのに今のところ傷も全くできておらず、着色汚れも無く、不満が見当たりません。

色もオシャレ

最後に、色です。私が購入したサイトではベージュ1色しか見当たりませんでしたが、ちょうどキッチンをベージュと白で統一したかったので大変気に入りました。

アイメディア(Aimedia) まな板で料理の時間が楽しくなった

キッチン周りに気に入ったものを取り入れることで、料理へのモチベーションが格段に上がるということが私はよくあります。とりわけ、「切る」という行為は、料理やお菓子作りをする上でまず避けては通れない基本動作だし、一食分調理するだけでも何回も行う行為です。また、切るだけでなく、パンの成形やクッキーの型抜きなど、調理におけるあらゆる場面でまな板は使われるし、包丁以上に使用頻度の高いキッチン用品だと思います。
私はまず、料理をする際野菜の下拵えを全てしてしまってから、火を使う調理に入ります。野菜の皮を剥いたり切ったりするところが、一番時間がかかるので、先にまとめて済ませてしまいたいのです。つまり、キッチンに立って「さぁ、料理をするぞ!」と思って、最初に手に取るものがまな板なのです。つるんとした手触りで、好きな色形のこのまな板を手にするだけで、幸せな気持ちになります。野菜の下拵えを快適にスムーズに行うことができると、とても良い気分で料理に取り掛かれるし、キッチンに立つのが楽しくなります。

まな板選びにこだわるようになりました

今まで、まな板なんてどれを使ってもあまり変わらないんじゃない?などと思っていましたが、このまな板をきっかけに、こだわって選んだキッチン用品を使うことの大切さを知りました。そして、このまな板との出会いをきっかけに、まな板だけでなくあらゆるキッチン用品を自分好みのもので揃えよう、という気持ちになり、好きなもの、心ときめくものに囲まれた環境で調理する幸せを初めて知りました。もともと料理やお菓子作りは大好きですが、キッチンに立つ時間がさらに愛しい時間になりました。そんなきっかけをくれたのがこのまな板です。

アイメディア(Aimedia) まな板がオススメな人とは?

この商品はまず、お料理好きな方にぜひお勧めしたいです。料理に手抜きをしない人ほど、まな板の使用頻度は高いと思います。野菜を切る際、包丁の切れ味や形状については気にしたことがあったけれど、正直私はまな板でこんなに調理の快適さが変わるなんて思っていませんでした。使ってみて、本当に買って良かったです。基本の、「食材を切る」という行為が、快適にできることの幸せを感じられると思います。また、傷のつきにくいエラストマーという素材を使っているため、雑菌が入りにくく、着色もしにくく、さらに食洗機対応なので、とても衛生的です。子育て中で忙しい方でも、長く衛生的に使えるまな板だも思います。また、厚さたったの5mmなので、収納に場所をとらないので、小さなキッチンで調理する方にもおすすめしたいです。引き出し等に立てて収納すれば、本当に場所をとらずどこにでも入れることができます。また、洗ったあと乾きが早いので、出しっぱなしにせず収納しておけるのも魅力です。

ホームパーティーにも最適!

最後に、ホームパーティーなど人を家に招いておもてなしすることが好きな方にもとてもおすすめです。樹脂素材ではありますが、よくあるプラスチックや樹脂製のまな板と違い、見た目がまな板らしくなく、落ち着いた色味です。コルクや、ナチュラルな木のようなベージュ色です。なので、チーズやドライフルーツなどをこのまな板に盛り付けて、そのまま食卓に出すこともできます。どんな色の食材を乗せても、邪魔しない基本的な色ですし、カラフルな食材を乗せればまるで絵の具のパレットのように見えてとても素敵です。見た目の良さから木製のまな板を使いたいと思ったこともありますが、重いし黒ずみが気になるし、踏み出せませんでしたが、このまな板はまさにプラスチックと木製のいいとこどりです。本当に心からお勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。